HOME > スポンサー広告 > 子どものお手伝い&お小遣い事情。我が家はこうやっていますよ。落ち着くまで時間が掛かりました…HOME > ├子育て > 子どものお手伝い&お小遣い事情。我が家はこうやっていますよ。落ち着くまで時間が掛かりました…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どものお手伝い&お小遣い事情。我が家はこうやっていますよ。落ち着くまで時間が掛かりました…

おはようございます!Atelier*Soratoa(アトリエ・ソラトア)のサオリです。


突然ですが、お子さんにお手伝いさせてますか?そして年頃になればお小遣いをそろそろあげようかと悩むこともありますよね。。

ちなみに我が家のお手伝い&お小遣い事情。大したものではありませんが(笑)こんな感じでやっています。


「お手伝いの数によって、翌月のお小遣いの金額が変わる」システムです。

お手伝い一つに付きスタンプ一つ。スタンプ一つの金額は予め決まっています。(スタンプがシールになることもあります)

長男小3・次男年長と学年で3つ離れているので、スタートの金額は差を付けました。やれることも差があるしね。ちなみに最初の金額は私が適当に決めました^^;

0202.jpg

その時はお手伝いではなく、お小遣いをそろそろ始めようかと思い、あれこれサイトを見ていたところ、これは!というものを見つけたんです。どちらのサイトだったかすっかり忘れてしまったのですが…ごめんなさい。。

お手伝いって自発的かつご褒美がなくても当たり前にやるようになってもらいたくて、お金をあげるのには抵抗があったんですが、結局そのままお小遣いをあげるなら、お手伝いでお小遣い制にしてもいいのかな、と思い直しました。

何もやらないより、やるほうがましかと・・・・^^;

今までにシールを集めてみよう!とか、色を塗ってみよう!とか、手を変え品を変え、あれこれやってみましたがなかなか長続きしなかったんです…。その時は私のお手伝いへの執着が強すぎたのかもしれません。。


変な執着もなくなり(笑)今の形にしてから一番続いています。ただ、続けられる工夫はしました。ルールはこんな感じです。


・前月よりスタンプの数が1つでも増えればスタンプ一つ辺り2円アップ!

・同じ数は変わらず。

・1つでも減れば1円マイナス。。


ルールはシンプルなんですが、色々考えるわけですよ。お手伝いを増やし続けるのは大変だから、少し数を減らそうかな、でも金額減るしな、とか。単価は減らしたくないから、ギリギリ頑張ろうとか(笑)


toya7_20170205163949e21.jpg


その辺りも子ども達に任せています。6歳の次男はまだ作戦を練るほどにはなっていませんが、長男に負けじとやれることを頑張っていますよ。

次男が面白いのは、ゴミを一つ捨てただけで、「1ポイント!」と言って、勝手にスタンプを押そうとするこ。いやいや、ゴミ一つ捨てたぐらいじゃダメですから^^;

そして翌月にはお小遣いではなく、「お給料」として旦那から渡してもらっています。


実はこれが一番続いている要因は、長男のお金への執着かもしれません^^;

今小3なんだけど、「お金を10万貯めて、定期預金に入れる!」とか言ってる…。利子が付くことを知って以来、目標らしいのです。あるだけ使っちゃうタイプよりは安心なのかな・・・?


そうそう、お手伝いをしてもらう中で私が気を付けているのは、「今日は布団あげするのー?」「洗濯するのー?」などと、声を掛けるようにだけはしています。

それと、やる!と言えばやってもらい、やらない!と言えば私がやる。ごちゃごちゃ言わないようすること、あとはやってくれたことをやり直したり文句は言わない。それくらいですかね。


また長男が大きくなったら別の形を考えなきゃかもですが、しばらくはこれを続けてみようかと思っています!

家はこんな風にやっているよー!こんなのどう?などのアイディアがあれば教えてくださいね^^





Atelier*Soratoa(アトリエ・ソラトア)の作品はこちらで取り扱い中です
Creema(クリーマ)

 
◆委託先

北海道 支笏洞爺国立公園
サイロ展望台内 ギャラリー空のさんぽ道

北海道北竜町道の駅 サンフラワー北竜

北海道雨竜町道の駅 田園の里うりゅう
 (北竜・雨竜は冬限定~2017年3月迄)


◆ご質問やお問い合わせはお気軽にどうぞ

お問い合わせフォーム

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。