HOME > スポンサー広告 > 和柄の布でシュシュを作りました!サイロさん納品分です。どうして和柄にしたかには理由があるんです。HOME > ◆布小物 > 和柄の布でシュシュを作りました!サイロさん納品分です。どうして和柄にしたかには理由があるんです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和柄の布でシュシュを作りました!サイロさん納品分です。どうして和柄にしたかには理由があるんです。

こんばんは! Atelier*Soratoa(アトリエ・ソラトア)のサオリです。

今日は子供達と寝てしまい、危なくブログの更新ができないとろこでした。 実はこれ、昨日もでしたが^^;

しかも、うっかり一度アップしてしまいました・・・ もうろうとしていました^^; 一時アクセスできず、申し訳ありませんでした。


昨日と言えば、昨日のニヤニヤの原因、気になってる方もいらっしゃるのではないでしょうか? いないって? そんなこと言わずに、聞いてくださいませ。 予想通り、大したことないですから(笑)

(>>>昨日の記事は、こちらをクリック)


ニヤニヤの原因、それはズバリ・・・ スイーツブッフェに行く予定があったからです! これね、我が家の数少ないお金を掛けた娯楽(笑)
sweets_20160110220606f3e.jpg
良かったですよ~たっぷり堪能してきました^^* カレーライス、3回も食べちゃいました。  ・・・スイーツ食べろってね、ここ突っ込んで下さいよ(笑)

笑えるネタもあったんですけどね、いや~思い出し笑いです。 今日も安定のニヤニヤですよ(笑)


さて、今日の本題。 どうして和柄の布でシュシュを作ったの?です。
hair.jpg
可愛いでしょ^^* いい写真取れました。 さて、和柄の布でシュシュを作った理由、それは・・・

サイロさんのために、売れる商品を作りたい!と思ったからなんです。

今日はね、真面目に書きますよ~。 サイロさんって、お土産屋さんで、そこの一部に作家さん達の作品が置いてあるギャラリースペースがあります。

こんな感じです。
サイロ2

でね、サイロさんには中国人の観光客がたくさん来るのです。 

今までは、自分の作りたいものを作って売れたらいいな~、なんて思っていましたが、違うんですよね。 やっと気がつきました。


中国人のお客さん達が喜んでくれる作品を作る。 お土産屋さんに立ち寄った人達が手に取りたくなる作品を作る。 当たり前のことが出来ていなかったんですよね、私・・・。


これにはね、きっかけがあったんです。 

サイロさんへの納品は、KIYOMIさんが作家さん達の作品を取りまとめ、いくさんと二人、札幌から片道3時間以上も掛けて納品してくれています。 感謝感激雨あられですよ。

だからね、私はKIYOMIさんに作品を渡せばいいだけ。 サイロさんは単なる委託先の場所でしかなかったんです。

サイロ

それが去年、サイロさんの社長さんにご挨拶させて頂く機会ありました。 物腰が柔らかくそれは素敵な方でした。初対面なのにお土産もたくさん頂いたり・・・その節は、ありがとうございました。

でね、その時から、サイロさんを場所としか見ていなかったのが、そこに人を感じたんです。


サイロさんのために、私ができることはないか?という視点が生まれました。 もっとサイロさんのためにお客様が手に取ってもらえる作品を作りたいって。 それでね、和柄でシュシュですよ。

でも和柄の商品は、お土産屋さんには置いてあるんです。 だから、置いていない和柄の商品・・・シュシュだ!と行き着いたわけです。 


この【その先に人を感じる】って、どんなことにも繋がる、大切なことですよね。 ただ単純に作業をしていたことでも、その先に人がいると実感できたら、全く別のものになります。 そして自分が驚くほど変わります。

これををすることで、あの人が喜んでくれる。 これで、あの人が笑顔になる。 最高ですよね。


もっと書きたいことがあったんですが、今日はこの辺で。 ね、今日は真面目モードだったでしょ(笑)


Atelier*Soratoa明日もがんばります! 最後までお読みいただき、ありがとうございました^^*
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。