HOME > ARCHIVE - 2016年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【がま口の作り方のコツ】 口金にボンドを入れる編②

こんばんは! Atelier*Soratoa(アトリエ・ソラトア)のサオリです。


本日は、口金にボンドを入れる編①の続きです。 昨日の記事をまだお読みでない方は、こちら↓をクリックでご覧いただけます^^

>>>【がま口の作り方のコツ】 どうして口金付けがうまくいかないのか? 口金にボンドを入れる編①



ティッシュ_edited-1





極細ノズルのボンドの他に口金にボンドを入れる方法

さて、昨日はボンドを入れるのには、極細ノズルのボンドをお勧めしましたが、他にもボンドを入れる方法はありますよ^^

>>>極細ノズルのボンドはこちらからご覧いただけますよ



まず、ラッピングのビニール(張りがあるもののほうがよいです)を四角に切り、くるっと三角に巻いたものを使う。 これにボンドを入れて使います!


SANY0391.jpg

SANY0392.jpg


こういう袋があれば、袋の中にボンドを入れて三角にし、先を切って使うのもおススメです。

モリヤマ化成 OPP袋 S-12×18 100枚入 透明


スポイトも使えますよ!(上を切ってボンドを入れて使います)
 

Gツール GT42 Mr.スポイト (短)5本入り



とにかく先は細いものに限る!です。


手間暇のことを考えると、ボンドを買ってしまったほうが簡単ではあります^^





口金にボンドを入れる量について

量に関しては説明が難しいですが 多からず少なからず なんです。

多すぎるとはみ出すし、少なすぎれば接着できなかったり、接着できても口金から袋の部分がすぐに取れてしまったりと強度が弱くなってしまいます。


まず一度は自分がいいと思った量で、口金にまんべんなくボンドを塗り込む!をお勧めします。


初めて作る方は、失敗を覚悟でまずはボンドを口金に入れてみて下さい。

がま口作りに慣れている方に直接見てもらわない限り、ボンドの量をぴたっと当てるのは難しいと思うからです。

口金によっても変わってくるんですよね…。 それを感覚で分かるようになるには、数をこなすことが必要になります。


0618-02.jpg


多少時間がかかっても大丈夫なので、始めは少しずつゆっくりと入れて下さい。

口金のはし(最後につぶす部分)から入れます。 ボンドは口金の上にも下にもびっしりと。

端までびっしり入れるとボンドがはみ出やすい(生地を入れることでボンドが広がる為)端っこは気持ち薄めに入れます。


SANY0389.jpg

まずはボンドがはみ出てもいいからと、思い切って入れてしまいましょう! もしはみ出たときは、ウェットティッシュで拭き取ればいいだけです^^

なので、ウエットティッシュ(もしくは小さめの布を濡らしてしぼったもの)の準備もお忘れなく^^


そして、一度ボンドを入れてみて、ご自身が多く入れるタイプだとわかれば、気持ち少なめに、少なく入れてしまうタイプの方は気持ち多めにと、次のボンド入れの時に調整して下さい。


余談ですがマスキングテープを使えばはみ出しても布につかない! とどこかに書いていました。(元ネタがどこかわからずごめんなさい…)

WRC マスキングテープ 幅15mm×7m 4巻セットW02-MK-T1016


可愛い柄のマスキングテープはラッピングにも使えるし、持っていて損はないですよね。 私も色々な柄のマスキングテープを持っています^^


入れる量は何度か作ればわかりますよ! なので一度であきらめず、せめて2~3度チャレンジしてくださいね。



次回は口金に生地がうまく入れられないのはどうしてか…を考えてみます。 


最後までお読み頂き、ありがとうございました!



がま口 Atelier*Soratoa(アトリエ・ソラトア) 作品販売中です

 Creema(クリーマ)
 
 * 贈り物にも喜ばれるAtelier*Soratoa(アトリエ・ソラトア)のがま口。 【無料ラッピング】も承っております!


 ◆ご質問やお問い合わせはお気軽にどうぞ

 お問い合わせフォーム

関連記事
スポンサーサイト

【がま口の作り方のコツ】 口金にボンドを入れる編①

こんばんは! Atelier*Soratoa(アトリエ・ソラトア)のサオリです。


今日は、Atelier*Soratoa人気記事、【がま口の作り方のコツ】 どうして口金付けがうまくいかないのか?を再アップしたいと思います。 がま口作りのお役に立てれば嬉しいです!


がま口作り初心者さんの中には、本体は作れても口金を付けるのがうまくできない!!という方のほうが多いのではないでしょうか…?


そこで私なりにその理由を考えてみますヽ(´ー`)ノ よろしければお付き合いください。


ソーイングP




まずは、大まかな口金の付け方の説明から

文字で表すととってもシンプルな工程です。


1)口金にボンドを付ける。 2)口金に本体(袋部分)を入れる。

3)紙ひもを入れる。 4)口金の四隅をつぶす。



こう見ると簡単そうですが、結構大変なんですよね。

口金の隙間にボンドを入れるのに手こずり、本体を押し込めば手はボンドでベタベタ。 紙紐を入れるにも本体がずれてうまく押し込めない。

完成したはいいものの、とにかくボンドでベタベタ。 なんかゆがんでる!? きれいに出来なかった・・・。


可愛い仕上がりのがま口を夢見たものの、上手に作れず失敗して挫折。 作るとなると想像以上に難しかったと感じる方も多いはずです。

それでは失敗してしまう原因を一つずつ見ていきましょう。




まずは 1)口金にボンドを付ける。から

がま口の口金付け、いきなり難関が待ち受けています。 1)口金にボンドを付ける です。

この段階でうまく口金にボンドを付けられない、という方もいるはずです。


なぜボンド付けが失敗してしまうのか。

それは【口金のすきまに、適量のボンドを入れるのが難しい】からではないでしょうか?


口金のすきまって、結構狭いんですよね。 ささっとボンドを入れようとしてもボンドがはみ出たりとうまくいきません。 私も経験済みです。

最初の頃はこのボンド入れから失敗し、口金をベタベタにしていました。 




そこでおススメなのがこれなんです

そこでおススメするのが、【極細ノズルのボンド】 です!


普通のボンドでは口金に対して口先が太すぎるんですよね。 だからボンドもはみ出る。

細い隙間に入れるには、細いものに限る!なんです。


>★お買得価格で登場★細かな作業に最適!『皮革・布・紙用ボンド』≪極細ノズル*速乾強力≫※20g 溶剤形接着剤 スチレンブタジエンゴム40%・有機溶剤60%・シクロヘキサン・ノルマルシアンへプラスナプタン・石油ナフサ・アセトン


>★お買得価格で登場★手芸用ボンド『極細ノズル』≪乾くと透明、乳白色タイプ≫※70g 酢酸ビニル樹脂36%・水64% 細口ノズル:直径0.5mm



>細かい作業に クロバー 手芸用 ボンド 極細ノズル 60g | つくる楽しみ



アルテコ パワーエース 速乾アクリア スティック 水性タイプ 20g A03



価格も400円前後から買えます。 先が細いので、口金の隙間に楽々入り、スムーズにボンドを入れることができますよ。 

ただ先が細いのでボンドが詰まりやすいのが難点。 使用前と使用後に、ボンドの口先の穴を針のようなとがったものでぐりぐりとし、ボンドを取っておくといいです。

物によっては、ボンドが詰まったときに使えるようあらかじめ付属してくれているものもありますよ。


ボンドについては強度も大事ですが、まずは自分が作業しやすいもの、ストレスが少ないものを見つけることが大切かと思います。

楽しくかつ手軽にがま口作りをしたいですからね!


まず一つがま口を完成させること。 

そして数を作っていき、色々なボンドを使っていく中で、ご自身にあったものや強度を意識してボンドを使い分けされたらよいのではないでしょうか。


ちなみに本格的に作ってみたい!強度も欲しい!という方にはこのボンドがおすすめ。

レチックス(接着剤) 50cc



ボンドを塗ったり、本体を口金に押し込むのに使えるへら。

ミササ 万能ツール へら・針 No.8155



ボンドの世界も奥深そうですよね。 がま口作りをきっかけに、はまってしまうかもしれませんよ^^


次回に続きます! 最後までお読み頂き、ありがとうございました^^*



がま口 Atelier*Soratoa(アトリエ・ソラトア) 作品販売中です

 Creema(クリーマ)
 
 * 贈り物にも喜ばれるAtelier*Soratoa(アトリエ・ソラトア)のがま口。 【無料ラッピング】も承っております!


 ◆ご質問やお問い合わせはお気軽にどうぞ

 お問い合わせフォーム





関連記事

ご注文頂いた作品 がま口キーケースが完成しました^^* 薄型で使いやすい形ですよ。

こんばんは! Atelier*Soratoa(アトリエ・ソラトア)のサオリです。 

一晩で体調も良くなり、今日はほぼ通常営業! 久しぶりに、ゆーーっくり寝ました^^; 睡眠は大事ですね。 体調管理には気を付けたいを思います!


体調管理と言えば、最近、常温の水を少しずつ飲む ようにしています。 

私、コーヒー中毒なんで、すぐ、コーヒー飲みたい…、コーヒー飲みたい…、になっちゃうんですが、コーヒーは体を冷やすもの。 女性にとって体を冷やしていいことなんてないですよね。

…とわかっていながら、やめられないコーヒー。 ここは強制的にシフトさせようとしています。


でね、水分を摂るなら、やっぱり  がいいようですね。 (ちなみに、コーヒーはしっかり飲んでいたのに、去年膀胱炎になりましたよ^^;)

ただ問題が一つありましてね、この時期部屋が寒いと、すぐ水が冷たくなってしまうこと!!

そもそもね、蛇口から出る水が、キンキンに冷たい…。 これ、真夏なら、一気飲みしたいですよ。

でね、その水をいちいちレンジでチン!しなくてはならず、正直…面倒です。 半分心は折れていますが、しばらく頑張ってみたいと思います^^;


さて、今日は、【がま口キーケース】のご紹介です。
key_2016012919282987d.jpg
4連のキーホルダーが付いている、薄型タイプのキーケース。
key3_201601291928308e5.jpg
タグなしで、シンプルモード。 これまた可愛いですね^^*
key2_2016012919282777c.jpg

以前こちらの記事で、紹介しましたキーケースとちょうど色違い! これ、偶然です。 すごいですね~。 

ちなみに、私の愛用中のキーケースも紹介させて頂きました^^*


ブログを見ていて、 これ欲しいわ! がありましたが、リクエストもお待ちしております。 お問合せよりご連絡くださいませ。


今日は前置き長すぎましたね^^; 最後までお読み頂き、ありがとうございました^^*
関連記事

サイロさん用にこれから制作します! 春らしい雰囲気です^^*

こんばんは! Atelier*Soratoa(アトリエ・ソラトア)のサオリです。

今朝は大丈夫だったんですが、発熱してしまいました…。 しかも長男と^^; 食欲もあり、休み休み動くことができるのでまだ大丈夫かと思いますが、だるくてだるくて…。

早く治るように今晩は大人しくしています。。


さて、以前作った、可愛い巾着のご紹介。 サイロさん用にこれから制作します。
po-ti 2
春らしい感じで、これからの季節にピッタリですね^^*
巾着

ご注文頂いた作品も完成しておりますが、画像の準備がまだでして^^;

ショップもしばらくお休みにさせて頂いております。 申し訳ございません。 発送は週明けにいたいますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

今晩中に熱が下がりますように…。 皆さまもお気を付け下さいませ。


最後までお読み頂き、ありがとうございました^^*
関連記事

ご注文頂いた作品 がま口印鑑ケースが完成しました^^* 朱肉付きです。こちらもプレゼントにおススメです!

こんばんは! Atelier*Soratoa(アトリエ・ソラトア)のサオリです。

今日はなんだか寒気がしておりますが、風邪でしょうか!? 暖かくして早めに寝るとします…。


さて、引き続き、ご注文頂いた作品のご紹介^^ 今日は 【がま口印鑑ケース】 です。

Seal case

ちょうど4点のご注文だったので、風車のイメージで並べてみました。 なぜか風車^^;

Seal case2

口金は8.5㎝の物を使いました。 ストラップで付けている、黒くて丸い物は朱肉なんです。

Seal case4

ちょっと大きめなので、印鑑も2~3本まとめて入れることもできそうです。

Seal case5

これまた、赤の小花がとっても可愛いですねぇ。 中は、これまた可愛いピンドットの生地ですよ。

昨日ご紹介の小銭入れ もプレゼントにおススメですが、こちらの印鑑ケースも贈り物にピッタリ。 今度、ラッピングした画像もアップしますね^^


もう少し大きめの口金で、スリムなタイプのがま口印鑑ケースも作ってみようかと計画しております。 お楽しみにです!


最後までお読み頂き、ありがとうございました^^*
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。