HOME > 道の駅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬期間大変お世話になりました!道の駅サンフラワー北竜さんと田園の里うりゅうさん

こんばんは!Atelier*Soratoa(アトリエ・ソラトア)のサオリです。


昨年の11月からお世話になっておりました、北海道北竜町にある道の駅「サンフラワー北竜」さんと雨竜町にある「田園里うりゅう」さん。

3月いっぱいで委託販売を終了しました。長い間本当にありがとうございました!



冬期間大変お世話になりました!

今回は搬出のお手伝いは出来ませんでしたが、作品はそのまま洞爺湖にあるサイロ展望台さんにて取り扱って頂く予定です。


こちら搬入時の様子。サンフラワー北竜さん。

hokuryu2.jpg

田園の里うりゅうさん。うりゅうさんではお祭りの時も大変お世話になりました。

uryu_201611151240528e2.jpg

そしてアトリエ・ソラトアの作品を手にして下さったお客様、本当にありがとうございました!


ここ数年、毎年のようにKiyomiさんから声を掛けて頂いてますが、同じ作品ばかりでつまらいな…ということがないよう、なるべく新しい作品を納品するようにしています。

来年(じゃなくて、今年の秋ですね^^;)もご縁があるといいのですが・・・!


北竜さん、雨竜さん、また機会がありましたら、どうぞ宜しくお願いいたします。




Atelier*Soratoa(アトリエ・ソラトア)の作品はこちらで取り扱い中です
Creema(クリーマ)

 
◆委託先

北海道 支笏洞爺国立公園
サイロ展望台内 ギャラリー空のさんぽ道


◆ご質問やお問い合わせはお気軽にどうぞ

お問い合わせフォーム

関連記事
スポンサーサイト

先日買った白花豆を甘い煮豆にしてみました。コトコトと時間を掛けて美味しく完成しました。

おはようございます!Atelier*Soratoa(アトリエ・ソラトア)のサオリです。


道の駅で買った白い花豆。どーしても早く煮豆にしてみたかったので、先日夜中にコトコトと煮てみました。

been_201701311205081c8.jpg

まず豆を洗い一晩(私は一日近く浸けておきました)水に浸けます。だんだんしわしわになり、水をたっぷり含むとまた皮がピン!となります。

そのまま一度ゆでこぼし、豆を柔らかくなまで弱火でじっくり煮てみました。

柔らかくなった豆に砂糖と入れ、引き続き煮ます。


レシピはこちらを参考に。

乾物生活レシピ「白花豆の甘煮」 - 徳永乾物
http://www.tokukan.com/recipe_one/05sweets/shirahana/01shirahana_amani.htm


じゃじゃーん!完成!!

P1273006.jpg

色が茶色っぽくなっていますが、砂糖はきび糖を使ったからです。夜10時過ぎに始め、完成は夜中の2時・・・。砂糖を加える前に煮汁を多く残し過ぎた為、時間が掛かってしまいました。こういうことは休みの日にやりなさい(笑)


甘さ控えめだと我が家では不評だと思ったので、豆と砂糖を同割してみました。

あまーーーい!と始めは思いましたが、一日冷蔵庫に入れたものを食べてみると、味が馴染んだせいか丁度良い塩梅でした。

ただ豆の粒が大きいので、炊き具合のむらが露骨にわかります。柔らかく煮れた豆やら固めに煮あがった豆やら・・・。むらなく仕上げるにはどうしたらよいのだろうか・・・。調べてみよう。

ちなみに今回400gの豆から約1200gの煮豆になりました。

パンやお菓子のフィリングにしようかと思っていたら、あっという間に間食。美味しく頂きました!


花豆はインゲン豆の仲間。栽培には手間もかかり「高級菜豆」と呼ばれているそうです。

花豆(はなまめ) 豆類協会 mame.or.jp


また煮豆にチャレンジしてみたいと思います!次は折角なので白花豆から白あんも作ってみたいな。




【イベント情報】  ただ今開催中です!

◆2017年1月7日(土)~2月5日(日)
  「リバティ&フラワー展」
 6名の作家によるリバティ&フラワー雑貨の展示販売

【出展者】
borsaio・T's Factory・bean_0610・Hanayuk・minn・Atelier*Soratoa(敬称略)

【場所】
本郷商店街 帽子と雑貨 販売・管理 Dons/ドンズさん
札幌市白石区本郷通9丁目北4-23
地下鉄東西線 南郷7丁目駅より徒歩5分
10時~18時 毎週月曜定休


1224.jpg
 



Atelier*Soratoa(アトリエ・ソラトア)の作品はこちらで取り扱い中です
Creema(クリーマ)

 
◆委託先

北海道 支笏洞爺国立公園
サイロ展望台内 ギャラリー空のさんぽ道

北海道北竜町道の駅 サンフラワー北竜

北海道雨竜町道の駅 田園の里うりゅう
 (北竜・雨竜は冬限定~2017年3月迄)


◆ご質問やお問い合わせはお気軽にどうぞ

お問い合わせフォーム

関連記事

冬季限定でお世話になっている道の駅、サンフラワー北竜さんと田園の里うりゅうさんへ行ってきました~後編

おはようございます!Atelier*Soratoa(アトリエ・ソラトア)のサオリです。


先日冬季限定でお世話になっている北竜町と雨竜町の道の駅へと行ってきました。本日はその後編です。


道の駅を後にし、夏は一面ヒマワリが咲く向日葵畑【北竜町ひまわりの里】へ。

冬は一面の雪景色!

0125-5.jpg

ヒマワリが見渡せる展望台です。

0125-6_20170127090859d27.jpg

夏とは全く違った趣でこれはこれでいいわー!雪原も絵になりますね。

誰も入っていない雪原ってなんだか贅沢。思わず入ってみたくなりますが、ガマン我慢。子どもは間違いなく大喜びです。

0125-10.jpg

KIYOMIさんキャラクターの撮影会。

0125-7.jpg

うふ、かわいいですねー!載せてまずかったら消しますので言ってください^^;


雨竜町では花白豆を買ってみました。えびせんは買って頂いたもの。ありがとうございました!

0125-8.jpg

花白豆は甘い煮豆にして、パンかお菓子を作ろうと思っています。


そしてお詫びが一つあります。その帰り道、体調を崩してしまいまして、大変ご迷惑をお掛けしました。。

たまーにあることなので、自分ではまたか・・・と思う程度でしたが、KIYOMIさんを始め周りの方々にとんでもないご迷惑を掛けてしまったと反省したのであります。。

本当にすみませんでした。。すぐに元気になりましたのでご安心ください!


サンフラワー北竜さんと田園の里うりゅうさん、3月いっぱいどうぞ宜しくお願いいたします。


最後までお読み頂き、ありがとうございました!




【イベント情報】   ただ今開催中です!

◆2017年1月7日(土)~2月5日(日)
  「リバティ&フラワー展」
 6名の作家によるリバティ&フラワー雑貨の展示販売

【出展者】
borsaio・T's Factory・bean_0610・Hanayuk・minn・Atelier*Soratoa(敬称略)

【場所】
本郷商店街 帽子と雑貨 販売・管理 Dons/ドンズさん
札幌市白石区本郷通9丁目北4-23
地下鉄東西線 南郷7丁目駅より徒歩5分
10時~18時 毎週月曜・第1第3火曜日定休


1224.jpg
 



Atelier*Soratoa(アトリエ・ソラトア)の作品はこちらで取り扱い中です
Creema(クリーマ)

 
◆委託先

北海道 支笏洞爺国立公園
サイロ展望台内 ギャラリー空のさんぽ道

北海道北竜町道の駅 サンフラワー北竜

北海道雨竜町道の駅 田園の里うりゅう
 (北竜・雨竜は冬限定~2017年3月迄)


◆ご質問やお問い合わせはお気軽にどうぞ

お問い合わせフォーム

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。