HOME > 口金の付け方

【がま口の作り方のコツ】 口金に生地を入れる編②

こんばんは!がま口Atelier*Soratoa(アトリエ・ソラトア)のサオリです。

今日は、昨日再アップした 口金に生地を入れる編① の続きをお送りします。

合わせて

口金にボンドを入れる編①

口金にボンドを入れる編②

もぜひご覧ください^^

0618-08.jpg





そもそもどうして口金に生地を入れるのが難しいのか

さて、口金に生地を入れるのが難しいのは、【細い口金に生地を押し込みづらい】 からではないでしょうか。

そこで、克服方法を考えてみました。


それをが以下3つです。

1.難易度の高くない型紙を使う。 

2.口金に入れる部分の生地に厚みをなくす。 

3.生地を押さえながら口金に入れる



前回は、1.難易度の高くない型紙を使う。 まで説明しましたので、今回は 2.口金に入れる部分の生地に厚みをなくす。 からお送りします。

>>>1.難易度の高くない型紙については、こちらをご覧ください^^




口金に入れる部分の生地に厚みをなくす

口金に入れる部分の生地の厚みをなくすには、口の部分は裁ち切りにし最後に縫います

P3113156のコピー_convert_20170311212458

P3113157のコピー_convert_20170311212508

この作り方だと、表生地と裏生地が1枚ずつ、合計2枚になります。裁ち切りにし最後に縫ったほうが厚みが少なくなります

口を中表に縫い、ひっくり返して作る方法もありますが、それだと表生地2枚・裏生地2枚、合計4枚の厚みになっていまうのです。

裁ち切りにしたほうが厚みが少なく、口金に入れやすくおススメです。





洗濯バサミを使った本体の入れ方

最後に 3.生地を押さえながら口金に入れる は、洗濯バサミを使います。

口金に生地を入れた時と、すぐ生地がずれたりはしませんか? 洗濯ばさみを使うとしっかり押さえられるので、そんな悩みも解決します。

P3113169のコピー_convert_20170311212726

生地を入れたらはさむ、生地を入れたらはさむを繰り返します。

P3113158のコピー_convert_20170311212518

P3113167のコピー_convert_20170311212624

P3113160のコピー_convert_20170311212530

洗濯バサミのはさむ部分が短いとはさめないので、少し長めの足長タイプがいいです。

なければ普通の洗濯バサミでも大丈夫です。

オーエ マイランドリー2 ピンチ 20個入り ブルー



こんなお洒落な洗濯ばさみも見つけてしまった・・・!ピンチっていうんですねー。あ、これは口金付けには向きませんよ。口金に傷つけちゃいますから^^;

大木製作所 ステンレス ピンチ (洗濯ばさみ) 10個セット 00357-9




溝の幅があるこの口金がおススメ

あと、ダイソーの口金 は溝の幅(生地を押し込む部分)があるので初めての方にはおススメです。 お安いので練習用にもびったり。


ちなみに私は、生地を口金に入れるときは特に道具を使わず手で入れています。入り方が不十分な時は目打ちなど、先の細いもので押し込みます。 つまようじや竹串が使えますね^^

0618-04.jpg

(画像の口金はダイソーのものではありません^^;)



最終手段としてトライしてみてください

この生地がずれるという難題。他に策がないかと考えました。

最後の砦として思いついたのが、本体と口金を縫い付けてしまう という荒技。

決して、縫い付けタイプの口金を使う、という訳ではなく、差し込み型を使うんですよ。

このような感じです。

P3113181のコピー_convert_20170311212844

本体の脇と、口金の脇を縫い付けてみて下さい。 まずずれません


ボンドの乾燥が終わったら糸を取ることも出来ます。 ただ、針の穴が残る場合がありますので、気になる方もいらっしゃるかも。

練習用、もしくは自分用にというときに試してみてください。

0618.jpg


色々なサイトや本を参考にして、自分が作りやすい方法が見つかればいいですよね。その一つの選択肢になれば嬉しいです。


次は どうして口金に紙ひもを上手に入れられないか を考えてみます。


最後までお読みいただき、ありがとうございました^^*




がま口 Atelier*Soratoa(アトリエ・ソラトア) 作品販売中です

 Creema(クリーマ)
 
 * 贈り物にも喜ばれるAtelier*Soratoa(アトリエ・ソラトア)のがま口。 【無料ラッピング】も承っております!


 ◆ご質問やお問い合わせはお気軽にどうぞ

 お問い合わせフォーム

関連記事

【がま口の作り方のコツ】 口金にボンドを入れる編①

こんばんは! Atelier*Soratoa(アトリエ・ソラトア)のサオリです。


今日は、Atelier*Soratoa人気記事、【がま口の作り方のコツ】 どうして口金付けがうまくいかないのか?を再アップしたいと思います。 がま口作りのお役に立てれば嬉しいです!


がま口作り初心者さんの中には、本体は作れても口金を付けるのがうまくできない!!という方のほうが多いのではないでしょうか…?


そこで私なりにその理由を考えてみますヽ(´ー`)ノ よろしければお付き合いください。


ソーイングP




まずは、大まかな口金の付け方の説明から

文字で表すととってもシンプルな工程です。


1)口金にボンドを付ける。 2)口金に本体(袋部分)を入れる。

3)紙ひもを入れる。 4)口金の四隅をつぶす。



こう見ると簡単そうですが、結構大変なんですよね。

口金の隙間にボンドを入れるのに手こずり、本体を押し込めば手はボンドでベタベタ。 紙紐を入れるにも本体がずれてうまく押し込めない。

完成したはいいものの、とにかくボンドでベタベタ。 なんかゆがんでる!? きれいに出来なかった・・・。


可愛い仕上がりのがま口を夢見たものの、上手に作れず失敗して挫折。 作るとなると想像以上に難しかったと感じる方も多いはずです。

それでは失敗してしまう原因を一つずつ見ていきましょう。




まずは 1)口金にボンドを付ける。から

がま口の口金付け、いきなり難関が待ち受けています。 1)口金にボンドを付ける です。

この段階でうまく口金にボンドを付けられない、という方もいるはずです。


なぜボンド付けが失敗してしまうのか。

それは【口金のすきまに、適量のボンドを入れるのが難しい】からではないでしょうか?


口金のすきまって、結構狭いんですよね。 ささっとボンドを入れようとしてもボンドがはみ出たりとうまくいきません。 私も経験済みです。

最初の頃はこのボンド入れから失敗し、口金をベタベタにしていました。 




そこでおススメなのがこれなんです

そこでおススメするのが、【極細ノズルのボンド】 です!


普通のボンドでは口金に対して口先が太すぎるんですよね。 だからボンドもはみ出る。

細い隙間に入れるには、細いものに限る!なんです。


>★お買得価格で登場★細かな作業に最適!『皮革・布・紙用ボンド』≪極細ノズル*速乾強力≫※20g 溶剤形接着剤 スチレンブタジエンゴム40%・有機溶剤60%・シクロヘキサン・ノルマルシアンへプラスナプタン・石油ナフサ・アセトン


>★お買得価格で登場★手芸用ボンド『極細ノズル』≪乾くと透明、乳白色タイプ≫※70g 酢酸ビニル樹脂36%・水64% 細口ノズル:直径0.5mm



>細かい作業に クロバー 手芸用 ボンド 極細ノズル 60g | つくる楽しみ



アルテコ パワーエース 速乾アクリア スティック 水性タイプ 20g A03



価格も400円前後から買えます。 先が細いので、口金の隙間に楽々入り、スムーズにボンドを入れることができますよ。 

ただ先が細いのでボンドが詰まりやすいのが難点。 使用前と使用後に、ボンドの口先の穴を針のようなとがったものでぐりぐりとし、ボンドを取っておくといいです。

物によっては、ボンドが詰まったときに使えるようあらかじめ付属してくれているものもありますよ。


ボンドについては強度も大事ですが、まずは自分が作業しやすいもの、ストレスが少ないものを見つけることが大切かと思います。

楽しくかつ手軽にがま口作りをしたいですからね!


まず一つがま口を完成させること。 

そして数を作っていき、色々なボンドを使っていく中で、ご自身にあったものや強度を意識してボンドを使い分けされたらよいのではないでしょうか。


ちなみに本格的に作ってみたい!強度も欲しい!という方にはこのボンドがおすすめ。

レチックス(接着剤) 50cc



ボンドを塗ったり、本体を口金に押し込むのに使えるへら。

ミササ 万能ツール へら・針 No.8155



ボンドの世界も奥深そうですよね。 がま口作りをきっかけに、はまってしまうかもしれませんよ^^


次回に続きます! 最後までお読み頂き、ありがとうございました^^*



がま口 Atelier*Soratoa(アトリエ・ソラトア) 作品販売中です

 Creema(クリーマ)
 
 * 贈り物にも喜ばれるAtelier*Soratoa(アトリエ・ソラトア)のがま口。 【無料ラッピング】も承っております!


 ◆ご質問やお問い合わせはお気軽にどうぞ

 お問い合わせフォーム





関連記事